読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコロールな猫

猫とつくばと茨城をこよなく愛するnekotricolorのブログです

飼えないけど猫が好き、という人は「松山庭園美術館」に行きましょう

 

たまに猫をモフりたくて夢にまで見てしまう@nekotricolorです。

私はアパート暮らしなので、猫が飼えません。なのでどうしても猫充電したくなったときには、筑波大学や谷中など地域猫がいるところに行っています。

そんな「猫好きだけど飼えない」人に朗報です!

千葉県匝瑳市にある「松山庭園美術館」に行けば、猫モフり放題なのです!!!

本屋で読んだ猫雑誌(名前失念。たぶん「猫びより」)で紹介されていて、これは行かねばと思いさっそく行ってみました。

成田空港の近くで、田んぼの中の小高い丘にあります。近くまで行けば道に案内が出ていますが、ナビがないと多分行けません。

入り口が坂になっていてそこはかとない不安がよぎりますが、着いてみるとあらイケてる。

Untitled

受付で800円払って中に入ると・・・。

Untitled

なんかもののけ姫が出てきそうです。

Untitled

今気づいたけどこれも猫ですね。

見晴らし部屋。ここで昼寝したら気持ち良さそうだなー。

Untitled

魚の敷石が。餌か。猫の餌か。

Untitled

そして猫のオブジェでテンションあがる。

Untitled

で、芝生の開けた場所に猫イルーーーーーーーーーー!!

Untitled

何匹もイルーーーーーーーーーー!!

IMG_1899

建物の中も美術館になっていて、一通り見て回ったところでオーナーの方がお茶を出してくれました。館内にも猫は出入り自由ですよ。

Untitled

猫の写真を撮っていたら「あら猫好きなんですか?」とオーナーに聞かれたので、「好きすぎて猫雑誌でここのことを知ったので来ました!」というと、お庭に出て猫を呼んでくれたw

Untitled

館内で睨みを利かせていたこの子がボスのみぃさん。

IMG_1904

まだお若い子達も。小さい頃は長毛種ぽかったのに、夏になったら短毛に生え変わったらしい。しっぽに長かった頃の名残が。

Untitled

お父ちゃん代わりのオス。

Untitled

子猫の遊び道具ににーちゃんが取ってきたザリガニ。

IMG_1905

香箱だけどやっぱり睨まれる。

IMG_1901

睨まれるけどモフれます。

この美術館では「猫展」というのをやっていて、その期間には猫好きが2000人以上来るそうです。

IMG_1902

「次は弁当持ってのんびりしにおいで」と言っていただけたので、次は見晴し部屋で弁当食べて猫とマッタリしたいと思います。

IMG_1903

辺鄙なところ(失礼)にあるものの、猫好きにはわざわざ行く価値がある場所です。

猫好きでなくても、庭園でのんびりお弁当を食べたりお茶したりできるのでお勧めです。

IMG_1900

松山庭園美術館

公式サイトはこちら

開館時間:10:00 - 17:00(7・8月は18:00まで)

開館日:金土日

入館料金:800円(公式サイトに100円引きのクーポンあり)

場所:千葉県匝瑳市松山630

関連記事

 

www.nekotricolor.com

 

www.nekotricolor.com

 

www.nekotricolor.com