トリコロールな猫

猫とつくばと茨城をこよなく愛するnekotricolorのブログです

4月4日はねぎし記念日

 

わたしの記念日は4月4日。日記をつけていたら、去年も今年も4月4日に「牛たん とろろ 麦めし」のねぎしに行っていることがわかったので、この日は毎年ねぎしに行くことにしました。ねぎし記念日です。

ねぎしとは

1981年創業、西新宿に本社を構える飲食店です。その名の通り牛たん、とろろ、麦めしが売り。都内に35店舗、横浜に4店舗あります。ねぎし圏の北端は池袋、南端は横浜、東端は錦糸町、西端は吉祥寺です。もう少し西に勢力を伸ばしてほしい・・。

www.negishi.co.jp

カンブリア宮殿に出たこともあります。

www.tv-tokyo.co.jp

ねぎしセットは正義

私が頼むメニューはだいたい「ねぎしセット(税込1,400円)」か「ブラッキーセット(税込1,400円)」です。セットには全てとろろ、麦めし、テールスープ、お新香がつきます。麦めしはおかわり自由です。

お店の名前を冠する「ねぎしセット」は牛たん5枚。牛たんをかじり、とろろをかけた麦めしをほおばればそこはもう桃源郷。テールスープもすっきりしていて長ネギのアクセントが効いている。ととろをご飯にかけるたびに(私は一度に全部はかけない派です)、次は牛たんかテールスープかと迷うたびに湧き上がる幸福感。まさに頑張った自分へのご褒美なのです。
悩ましいのは、麦めしの量が多いのでいつも半分にしてもらうのですが、牛たん、とろろ、お新香、全部ご飯力(食べたときに米を欲させる力)が高いので、油断すると途中で麦めしがなくなってしまうこと。最近は慣れたもので、牛たん、とろろ、麦めしを同時に食べ終え、お新香は食後にお茶とともに、という一連の流れができあがっていますが、最初の頃は麦めしを減らさずに頼んでみてお腹がパンパンになったり、あろうことか牛たんよりも先にとろろを食べ終えてしまったりと失敗したものです。

f:id:nekotricolor:20190517122726p:plain
正義のねぎしセット

「今日はもう少し味の濃ゆいものが食べたいなあ」というときに頼むのは「ブラッキーセット」です。甘しょっぱいタレにつけたカルビを焼いたもので、麦めしがすすみます。私はブラッキーセットを頼むときは麦めしは2/3にしています。ねぎしセット以上にご飯力が高いのです。

f:id:nekotricolor:20190517122937p:plain
ご飯力が高いブラッキーセット

「えっねぎしなのに牛たん食べないの?!」と思ったあなた、ご安心ください。ブラッキーと牛たんのうれしいコンビ、「ねぎし&ブラッキーミックスセット(税込1,500円)」もあります。過去の写真を集めてみたらこっちの方がよく食べているっぽい。

f:id:nekotricolor:20190517123132p:plain
よくばりなねぎし&ブラッキーセット

つくば市民が行きやすいねぎし5店舗を紹介

残念なことに、本当に残念なことに茨城県内にねぎしはありません。となると東京に出たときに行くことになるので、場所的に行きやすい店舗をご紹介。まずは全店舗の地図の載せておきます。

高速バスで上野駅または東京駅、TXで秋葉原駅を使う場合に行くねぎしは以下のとおりです。

ねぎし上野駅前店・ねぎし上野駅前B1店

上野駅前、マルイの隣にあるビルの2階と地下にあります。ここで紹介する中では最もアクセスの良いねぎしかと。高速バスを降りて歩道橋を登り、マルイの方に行けば看板が見えるのですぐに分かります。地下の方が空いていることが多いかな。関係ないですけどここはingressもポケGOも激戦区なので、食べた後の腹ごなしにちょっとだけ・・とかやってるとあっという間に1日が過ぎていくので注意が必要です。
不忍池口方面にUENO3153(サイゴーサン)店というのもあるらしいのですが行ったことがないので割愛。

ねぎし八重洲店

八重洲地下街の東の端にあります。高速バスを降りた後や乗る前に。ただ降り口からだと、後述する鉄鋼ビル店の方が近いです。駅から離れていてちょっと歩きますが、その分だいたいいつも空いていて待たされることはあまりないのでおすすめです。余談ですがこのねぎしに行く途中にある、神戸屋ベーカリー脇の階段を降りたところにあるトイレは穴場ですので覚えておくと緊急時に重宝します。

ねぎし東京駅八重洲北口鉄鋼ビル店

2年くらい前ですかね、新しくできたねぎしです。つくばからの高速バス降り場の最寄りはこちらになります。でもちょっと分かりにくいんですよねー。地下にあるのに駅に直結していなくて、食べ終えて駅に向かうときにいつも迷ってしまう。場所柄平日の昼間はかなり混みますが、休日は空いています。

ねぎし秋葉原店

TXで秋葉原まで来たときはここに行きましょう。ただここもちょっと駅から離れてるんですよねえ。秋葉原UDX側なのでTXの出口とは反対だし。最寄り駅は秋葉原でなく地下鉄銀座線の末広町です。お店が狭く、人通りが多いのでいつも混んでいます。でも長居するようなお店ではないので、ちょっと待てば入れることが多いです。一人で行くとカウンター率が高い。

ねぎしが好き

学生時代に新宿のねぎしに初めて行って以来、心の中にいつもいるねぎし。しょっちゅう食べるにはちょっとお高いけど、テンションを上げるのに気軽に行けるお店、ねぎし。最近すっかり胃腸が弱くなった私には、仕事の打ち合わせやイベントの前にエネルギーをしっかり取っておきたい、でもお腹を壊すリスクは避けたい、というときに行ける貴重なお店でもあります。カンブリア宮殿で紹介されていた通り、店員を大事にする社風らしく、どの店舗に行っても不快な思いをしたことがないというのもいいです。

返す返すも茨城県にないのが残念。マメにアンケートに「つくばに出店を〜」と書いてるんですけどね。つくば駅のキュートあたりに出店してくれないかなあ。あそこ定食屋って大戸屋くらいしかないじゃないですか。このクオリティでこの値段、かつ気負わずに行けるお店って少ないですよね。まあでも、ここぞというときのとっておきとして、多少行きにくいくらいがいいのかな・・。

今回のエントリを書くために公式サイトの店舗案内をじっくり見たところ、行ったことのない店舗が意外と多いことがわかったので、ねぎし記念日にはなるべく行ったことのない店舗に行くようにして、全店舗制覇を目指したいと思います。