読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコロールな猫

猫とつくばと茨城をこよなく愛するnekotricolorのブログです

お遍路始めました〜お寺紹介編 1番霊山寺〜17番井戸寺

 

第二弾お遍路ツアーもうすぐ決行。@nekotricolorです。

準備編実践編に続きお寺紹介編です。紹介というかほぼ自分の記録用なんで中身はあまりないです。

1番霊山寺

最初のお寺。納経所が総合案内所になっていて、遍路用品を売っています。

大師堂の前に池があった。

2番極楽寺

新し目の山門。横からも出入りできるけどちゃんと山門を通る。

3番金泉寺

道なりにあるので行きやすい。

ここは中の写真も撮ってた。

いい天気。暑い。

4番大日寺

そろそろ読経に慣れてきた。

5番地蔵寺

どうでしょうが「えへへへ」ってやる小坊主はどのお寺にも置いてある。

6番安楽寺

商用やサイトへの掲載を目的とした境内の写真撮影禁止という立て札がありました。

7番十楽寺

もう一つ門があって、そっちは2階に上がれます。愛染明王が奉られてます。

8番熊谷寺

そこそこの山の中にある。1日目で一番気に入ったお寺。

大師堂は階段の上。

ここでスポーツサンダルの裏がはがれるというアクシデント。なにもこんなタイミングで、回りに何もない場所ではがれんでも・・・。と思ってGoogleマップで調べてみたらコメリがあったので、接着剤を買ってはりつけました。

9番法輪寺

気を取り直して巡礼再開。恐る恐る歩いてました。

10番切幡寺

写真なし。

333段ある階段をヒイヒイいいながらのぼりました。

このお寺は山の中腹にあるのですが、ヘリコプターがすぐ近くを飛んでいて読経している自分の声が聞こえませんでした。お巡りさんが明らかに山狩りしてるし何事かと思ったら、その日の夜、ツアーで巡礼していた老姉妹が行方不明になったというニュースをやってました。2日後に無事発見されたそうです。

お遍路ツアー中の姉妹が行方不明-四国霊場の切幡寺

1日目はここまで。

11番藤井寺

写真なし。

朝イチに行って「寺は朝がいい」とどうでしょう班が言っていた言葉を痛感。次回はもっと早起きしようと思いました。

ここで納経所にいたお坊さんに、難所12番焼山寺の行き方を教わりました。ナビだとものすごい山道を行くルートが出ていましたが、近くまで国道が通っていて、遠回りになるけどそっちから行ったほうが絶対にいいということでした。

灰色の剣道43号経由というのがナビのルート、青がお坊さんが教えてくれたルートです。

これでも最後の方は対向車が来たらすれ違えないような細い道でしたが・・・。

12番焼山寺

誰もいない山道をビクビクしながら運転し、ようやく到着した焼山寺ですが、駐車場からもそこそこ歩きます。とにかく人の気配がないのがものすごく怖かったです。

中には2人ほど人がいてすごくホッとした。

13番大日寺

4番と同じ名前って今気づいた。

14番常楽寺

雨降ってきました。ここで団体さんとバッティング。先達の方の拍子木に合わせて読経してました。

15番国分寺

結構な雨で写真なし。質素で良いお寺でした。

ここでもさっきの団体さんとバッティングし、読経が終わるまでかなり待たされたのでお昼を食べてタイミングをずらすことに。

16番観音寺

徳島ラーメンをいただいてお遍路再開。写真なし。

もはやカメラの存在を忘れてる。

17番井戸寺

今回最後のお寺。納経所でお坊さんからお接待だとお饅頭をいただいた。

2日間回ってみて

こうやって写真付きでリストアップしてみると、よく回ったなと思います。車遍路だったので、靴の底がはがれた以外は特にトラブルもありませんでした。いやまあ、靴の底がはがれるとか生まれて初めてでしたけどね。はがれたのは右でしたが、左もいい加減ペラペラしていたので強力接着剤を丸1本使ってくっつけましたよ。旅の間はそれで持ってくれたのでよかったです。

いくつか反省点があったので書いておく。

線香とロウソクの入れ物は考えどころでした。100均で売ってる、仕切り付きの平べったいケースに一緒に入れておいたのだけど、かさばるしすぐに取り出せないしでうっとおしいことこの上なかった。次回は線香はペンケースに、ロウソクは布ケースみたいなのに入れていこうと思います。

団体さんとはかち合わないに越したことはないです。かち合ったらどこかで時間を潰すか、先に行くようにしてタイミングをずらすべき。着いてから長いこと待たされると、緊張感が途切れるというか、だらけてしまう。

食事をどこでとるかはある程度事前に考えておいたほうがよさそうでした。山の方のお寺に入ると回りに何もなくて難儀する。徳島はそれでも街に近いからそこまで困らないけど、この先は本物の奥地に行くこともありそうなので下調べしておくこと。

一寺ごとに、なにかしら感想をメモっておこうと思いました。写真もちゃんと撮ったほうがいいね。その場ではお勤めに集中しちゃって余裕がないんだけど、後からこうやって見直すことも考えて行動しようと。

今後は以上の反省点を踏まえて回ろうと思います。

次回は徳島から高知に入ります。高知は移動距離が長いのと、ビジホでなく民宿的なところに泊まる予定なのでちょっと不安です。夕食がついてる宿とか1人で泊まるの初めて。でも海が近いので食べ物はかなり楽しみです。

第二弾お遍路ツアーが終わったら、またお寺紹介編を書こうと思います。

関連記事