読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トリコロールな猫

猫とつくばと茨城をこよなく愛するnekotricolorのブログです

お遍路第二弾に行ってきました~総括編

 

お遍路第二弾から無事戻ってきました。@nekotricolorです。

第一弾のエントリはこちら。

今回は18番恩山寺から始まり、高知県の室戸岬を経由して桂浜の向こうの36番青龍寺まで、19寺を4泊5日かけて回りました。

最初に書いておきますと、ものすごく過酷でした。

日程

前回は1泊だけでしたが、今回4泊しました。で、回った寺の数はほぼ変わらないのでいかに時間がかかったかが分かるのではないかと。まあ、最終日は力尽きて1寺しか行ってないんですが。

一日目:徳島空港でレンタカーを借り、徳島市内泊
二日目:18番恩山寺→19番立江寺→20番鶴林寺→21番太龍寺→22番平等寺→23番薬王寺(徳島県ここまで)→室戸岬(へんろセンター)泊
三日目:24番最御崎寺→25番津照寺→26番金剛頂寺→27番神峰寺→28番大日寺→高知市内泊
四日目:29番国分寺→30番善楽寺→31番竹林寺→32番禅師峰寺→桂浜→33番雪蹊寺→34番種間寺→35番清滝寺→高知市内泊
五日目:36番青龍寺→龍の浜→ひろめ市場→高知城→帰る

お遍路用品の持ち方がレベルアップ

前回は大きめのケースにロウソクと線香を入れていて、取り出しにくくて難儀しました。納札はそのままバッグに入れてたし。
そこで今回は小分けにして取り出しやすくしてみました。

結果、前回よりかなり快適でしたが、全部まとめてバッグインバッグに入れれば完璧だなと思いました。

移動距離もレベルアップ

23番薬王寺の後はいよいよ高知県です。で、最初の札所24番最御崎寺が室戸岬の先っぽ。薬王寺から75kmあります。27番神峰寺から28番大日寺まで38km、まだ行ってませんが36番青龍寺から37番岩本寺まで50km、37番岩本寺から38番金剛福寺まで94km(道中最長)、38番金剛福寺から39番延光寺まで74kmあります。徳島県内の札所間の最長距離は11番藤井寺から12番焼山寺の43kmなので、急にものすごい距離を走ることになるわけです。

より大きな地図で 四国八十八ヶ所詳細地図 を表示

ほとんどが海沿いの道なのでいいドライブになるし、道の駅が多いのでそれほど辛いわけではありませんが、時間が読めないのが結構厄介でした。精神を削られる山道もたくさんあるので、私のように車遍路で事前に宿を予約して行く方はかなり余裕を持った計画をたてることをおすすめします。

修業の道場とはよくいったものだ

四国4県には、それぞれ徳島県=発心の道場、高知県=修業の道場、愛媛県=菩提の道場、香川県=涅槃の道場という名前がついています。高知県は修業の道場で、最も過酷と言われています。

車遍路だしそこまでは・・と思っていましたが、とんだ誤算でしたよ。もう途中から、お寺では「この山を無事に降りられますように」「次のお寺に無事にたどり着けますように」としかお祈りできませんでした。まあ、それが本来のお遍路な気もしますが。

徳島県で運転が一番怖かったのはおそらく12番焼山寺でしたが、あんなのは小手調べだったってくらい細い道、急な坂道でした。なんせレンタカーな上に6000kmも走ってない新車だったからかすり傷ひとつ負わせられないともうヘトヘト。

個人的に最大の修羅場だった35番清瀧寺への道。動画があったので貼っときます。動画では車が少ないですが、私が行ったときは連休だったからかとにかくすれ違う車が多くて、行きも帰りもなかなか進めなくて神経すり減らしました。車数台で大渋滞起こしちゃうんですよね。慣れている人ならどうってことないんでしょうが・・・。

歩き遍路の人は当たり前ですがもっと過酷です。例えば27番神峰寺への道はこんなですよ。

この他スズメバチバージョンもありました。歩き遍路をする人は心から尊敬します。

でもやっぱり行ってよかった

「目的のある旅」というのは面白いです。

四国って行ったことないし興味あるけどどこ行けばいいか分からないな〜という漠然とした好奇心を持っていて、神社仏閣や日本庭園が好きという私には、車遍路をしながら観光するというのがピッタリはまりました。

寺を順番に回るという大前提があるので、「どこに行くか」は考える必要がありません。道中何をするかは自由だけど、道順は決まっている。楽。

1日でどのくらい回り、どこに泊まるのか。行く先々でどんな見るもの食べるものがあるのか。今回は4泊だし移動距離もかなりあったので真剣に考えましたよ。Googleマップとガイドブックを見比べながら計画するというのは思いのほか楽しい作業でした。

そして今回も一人旅だったわけですが、なぜか普段より人と話していました。

初日に泊まった徳島の宿の近くにあった飲み屋では、酒盗と日本酒を前にしてニヤニヤが止まらなかったせいか店員さんと会話が弾みました。

徳島最後の札所薬王寺を出たところで、徳島の協力隊OV会の方々と出会い、いろんな話をしました。ステッカーいただきましたよ。結構レアだと思うw

高知ではTwitterのフォロワーさんのお店に行き、大変楽しいひとときを過ごしました。

次回でようやく半分行けそうです。ここまできたら絶対結願させたいと思います。

お寺紹介編は4回に分けてお送りします。

るるぶ四国八十八ヵ所 (るるぶ情報版目的)

るるぶ四国八十八ヵ所 (るるぶ情報版目的)

 

関連記事